刊行物:年別

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
刊行物の一覧にもどる

季刊「中国総研」 [1999年]

中国地方におけるNPOの可能性

近年、NPOへの関心が急速に高まってきた背景には、多くの住民が従来の営利企業、行政組織では「公益」を実現できない、実現されないことに気づき始めたからではないだろうか。また、市民が自らの手でサービス提供者になる可能性と発意に気付き始めたからではないだろうか。現在、NPOの活動分野は、保険・医療・文化・スポーツ・まちづくり・環境保護・国際協力など多岐にわたる。中国地方には都市、中山間地域ともに、さまざまな地域の課題が山積しており、中国地方でのNPOの特徴や可能性、問題点などを探る。

詳細 >>

公的介護保険と地域

来年4月からの公的介護保険制度の本格稼動を控え、導入の準備が進められつつある現時点において、地域社会が抱えている問題、予想される課題、これからの解決に向けて対応方策などを考える。中国地方の場合、全国平均を上回って人口の高齢化が進んでおり、しかも中山間地域・過疎地のウエイトが高いことが特徴である。こういった条件不利地域において介護ビジネスが成り立つかどうかは、最も気になるところだ。

詳細 >>

都市を変える軌道系交通機関

わが国は欧米に比べ、国土レベルでの高速鉄道の整備、大都市圏での地下鉄整備、さらに公共交通機関の経営自立性が総じて高いという点で実績はあるが、地方の都市交通における軌道系交通の充実度という点では、欧米に後れを取っている。都心に密度・集積を形成し賑わいを生み出すことが地方を支える中枢・中核都市の生き方であり、その基盤として軌道系交通機関を位置づけて、その可能性を探る。具体事例に岡山市、広島市における取り組みや考え方をみる。

詳細 >>

都市の産業と地域の自立

地域経済を空間構成の側面からみると、たとえば中国地方では1995年時点で都市部の就業者が全体の77%を占めるなど、近年、経済活動の都市への集中が進む。中でも都市型産業の集積は、自己実現性の高い雇用機会や多様な消費・娯楽機会を提供し、地域の自立的発展のための原動力となる。都市空間の整備や都市施設の整備をはじめ、国際交流機能、高度情報化機能、芸術・文化機能の整備など、総合的な対策を図っていく必要があると考えられる。

詳細 >>

中国地域白書 [1999年]

1999年度 多様な厚みと広がりのある観光産業

1999年度の「白書」は、第1部で、中国地方の景況と主要産業の動向を概観し、第2部で観光産業を特集する。これらの検討結果をもとに、ケーススタディを実施し、観光産業の光と影の問題を考慮しながら、今後の振興課題を検討した。

詳細 >>

中国地域経済の概況[1999年]

自主研究等 [1999年]

ドイツにおける都市交通と地域計画の新たな潮流

地方都市の中心市街地の衰退が進行し、あらめて「都市の再構築」が叫ばれはじめている。 欧米は90年代に入り、「中心部投資」へと政策転換がはかられ、軌道系交通機関が大きな役割を果たした。中・四国においても経済的活性化を図るうえで県境を越えた連携-広域連携-が不可欠である。このような視点に立ち、軌道系交通を軸とした都市再構築の方法論や広域連携について海外調査を行った。

詳細 >>

アジア進出企業の現状と中国地域への影響に関する基礎調査報告書

アジア進出企業について、さまざまな角度から分析を図り、各企業の今後の海外展開を踏まえて、中国地域における生産機能の見通しを検討した。

詳細 >>

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
刊行物の一覧にもどる
ページの最初にスクロール