刊行物:年別

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
刊行物の一覧にもどる

季刊「中国総研」 [2005年]

鳥取県のすがた

新しい試みとして中国地方の特定地域に焦点をあて論考する地域特集号。その第一弾は「鳥取県」を対象に産業構造、人口動向、地域間交流、都市の魅力、まちづくりなど多様なテーマから地域の実像を把握する。当研究センターの所内スタッフのみによって執筆していることも初めての試み。

詳細 >>

人口減少の影響と新たな“地域のかたち”

わが国の総人口は2006年をピークに減少に転じるといわれており、中国地方は四国地方と並んで人口減少が先行的に進んでいる地域である。将来的にみても、人口減少が進む中で自立性を確保することが困難な地域が増加することが予想される。本稿では研究者、行政の方々がさまざまな視点から人口減少の進展がもたらす影響について提示し、人口減少の中で生き残り、持続可能性を持つ新たな“地域のかたち”をさぐる。

詳細 >>

「地域の創造性」を育む芸術文化

1980年代の一級の文化施設により「都市格」を競った時代から変わり、昨今、「クリエイティブ・シティズ(想像都市)」という概念が登場している。芸術文化は、経済活動と対極の位置にあるとする見方から、今日ではそれに関わる人々が集まり交流することで、地域の創造性を育み、産業イノベーションを促す都市機能を持つという捉え方に向かっている。本稿は研究者をはじめ専門的な立場から芸術文化の今日的な役割や可能性について論じる。

詳細 >>

『小さな自治』へのさまざまな取り組み

現行合併特例法の適用による「平成の大合併」で市町村合併が進んでいる。広域行政の広域化や地方分権の進展に伴い、これまでの行政主導型から住民協働型のまちづくりに注目が集まり、「小さな自治」への取り組みも急増している。本稿では研究者、行政の方々が過疎・高齢化など深刻化する地域課題の現状を通して小さな自治の可能性について論じる。

詳細 >>

東アジア地域の経済発展と地域経済の活性化

アジア地域で経済連携を模索する動きが活発化する中で、わが国の地域レベルにおいても「空洞化議論」を超えて中国などとどう向き合っていくかを考える必要があり、東アジア地域の経済発展は地域経済の閉塞感を打ち破る好機になり得ると期待されている。本稿では国内外の研究者、東アジア地域でビジネスを展開している方々が、アジアの経済活力を地域経済の発展につなげていく考え方や仕組みについて多様な観点から論じる。

詳細 >>

中国地域白書 [2005年]

2005年度 ものづくりイノベーションと地域イノベーションシステム

2005年度の「白書」は、「ものづくりイノベーション」を製品・技術開発に直結する技術革新に限らず、販売・サービスやマネジメントなどを含めて、個々の企業における競争力強化や業績改善を図るための新たな取り組みを幅広くとらえた。

詳細 >>

中国地域経済の概況[2005年]

中国地域の経済と地域開発2005

「中国地域の経済と地域開発2005」は、3部から構成されており、第1部「概要編」では、中国地域の最近の経済動向、地域開発動向などを概説し、第2部「統計編」では、中国地域の社会・経済・産業の姿を簡潔な解説と図表でわかりやすく示しました。また、第3部「地域開発編」では、中国地域の各地で進められている地域開発プロジェクト、各県・各市町村の長期ビジョンなどを収録し、この一冊で中国地域の概要が把握できることを目標に作成しています。

詳細 >>

自主研究等 [2005年]

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
刊行物の一覧にもどる
ページの最初にスクロール