刊行物:刊別紹介

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
<< 地域の政策形成を考える 中国総研・地域再発見BOOKS 「海」の交流-古代から近世までの瀬戸内海・日本海- >>
刊行物の一覧にもどる 年別表示

中国地域白書 [2012年09月]

2012年度 豊かな人口減少社会

ナンバー

- ※刊行は2012年8月です。

刊行年月

2012年09月

頒価

本体2,800円+税

在庫

あり


概要

 2012年版の特集テーマは、人口減少・少子高齢化に伴う地域問題を取り上げて課題と方向性を検討し、豊かで自立的な地域社会の形成について考察するため、『豊かな人口減少社会』としました。
 中国地域は1995年の777万人をピークに、全国に先立って人口減少社会を経験しています。さらに、中国地域の市町村や集落等には、高度経済成長に伴う過疎化が始まって以降、半世紀以上の人口減少・少子高齢化を経験している地域が数多く存在します。こうした中、産業・雇用面、国土・交通面、子育て・教育文化面、安全・安心面など、人口減少・少子高齢化により、地域ごとに様相を異にしつつも様々な側面で多くの問題が生じています。
 中国地域では、人口減少・少子高齢化に伴う諸問題を克服する取り組みが各地域で展開されています。これらの先駆的な取り組みを検証し、将来に備えた方策の課題や方向性を検討することは、中国地域のみならず全国各地域の参考になると考えられます。このため、本白書では、人口減少・少子高齢化に伴う地域問題等の実態を把握し中国地域の将来人口を推計した上で、都市と中山間地域に焦点を当てた地域問題を取り上げて課題と方向性を検討するとともに、これらを踏まえ豊かで自立的な地域社会の形成について考察しました。
 具体的には、中国地域の人口推計結果等を踏まえ、都市を対象として「集約型都市構造の構築」と「郊外住宅団地問題への対応」、中山間地域を対象として「集落の持続可能性」と「地域循環型の産業創出」について分析・検討し、豊かで自立的な地域社会の形成に向けた「人口減少時代の地域像」を考察・提言しています。本冊子には、中国地域各県別・市町村別・旧市町村別の人口推計結果を収録したCDも添付していますので、地域活性化策などを検討する際の参考資料として活用いただければ幸いです。


◆購入のお申し込み
下記の「図書購入申込票」をダウンロードし、ご記入の上、お申し込みください。
メール添付、またはFAX送信してください。
ご注文いただきますと、書籍と一緒に郵便振替用紙をお送りいたしますので、郵便振替によりお支払いください。
送料(メール便)は当研究センターで負担します。郵便振替または銀行振込による場合の手数料はご負担いただくことになります。

E-Mail:crrc@crrc.or.jp
FAX:(082)245-7629
「図書購入申込票」(テキスト形式)
「図書購入申込票」(Word形式)


目次

第1部 中国地域の経済情勢と景気動向
 第1章 2011年の中国地域経済の動向
 第2章 主要項目別にみた中国地域経済
第2部 豊かな人口減少社会
 第3章 地域の人口問題と中国地域の将来人口
 第4章 都市の再構築
      集約型都市構造の構築/郊外住宅団地問題への対応
 第5章 中山間地域の再生
      集落の持続可能性/地域循環型の産業創出
 第6章 人口減少時代の地域像


※ 『豊かな人口減少社会-中国地域経済白書2012-』概要(PDF形式 287KB)
※ 『豊かな人口減少社会-中国地域経済白書2012-』チラシ(PDF形式 342KB)
※ 人口問題に関する基礎自治体アンケートの概要-第3章第1節抜粋再編-(PDF形式 667KB)

年別表示 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997 
カテゴリー表示 季刊「中国総研」 中国地域白書 中国地域経済の概況 自主研究等 
<< 地域の政策形成を考える 中国総研・地域再発見BOOKS 「海」の交流-古代から近世までの瀬戸内海・日本海- >>
刊行物の一覧にもどる 年別表示
ページの最初にスクロール