リサーチちゅうごく

年別レポート表示 2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004 
12/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
リサーチちゅうごくのレポート一覧にもどる

調査・研究レポート[最新レポート一覧]2004年

04 08/31 平成16年度定期総会記念講演「捕鯨-なぜ日本は孤立するか-」

平成16年7月30日、広島市にて平成16年度中国総研定期総会と記念講演会を開催した。和仁皓明氏(東亜大学大学院総合学術研究科教授)を講師に迎えた記念講演の内容を紹介する。講演会では、7月にイタリアで開かれた「第56回国際捕鯨委員会(IWC)」の報告をまじえ、IWCの歩み、くじら利用文化や国益にからむ捕鯨・反捕鯨の立場、日本の主張、21世紀末の世界食糧事情など、和仁教授が分かりやすく語る。

本文を読む >>

04 08/31 広島地域の自動車産業におけるモジュール化の動向

平成15年度、厚生労働省より「高度技能活用雇用安定地域調査」を受託し調査研究を実施した。この調査は、「ものづくり」を支える熟練技能者の高度な技能を継承・発展させることで、地域の雇用を維持・安定・拡大させることを目的とした事業の一環として行われており、今年度は広島地域内の自動車産業を対象とし、現在進行中の「モジュール化」の動向が自動車関連企業に対してどのような変化をもたらすのかについて調査研究を実施した。「モジュール」の解説とともにその調査の概要を紹介する。

本文を読む >>

年別レポート表示 2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004 
12/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
リサーチちゅうごくのレポート一覧にもどる
ページの最初にスクロール